点線であり、糸でもある…

NHK FMで放送の松本隆三昧…
KinKiさんの声が聴けるかなぁ~と思ったので、ずっと聴いていました。

80年代前半までだと…そんなに記憶に残るような年齢じゃないので、
KinKi曲以外は、その時代に聴いていて何か思い出があるような曲はないものの
有名な曲だから曲はほとんどわかりました。

KinKi曲に限ると、松本隆さんの作詞した曲は好きな曲が多い。
硝子の少年はもちろんだけど
ジェロマも、シンクリも、ボク羽根も、薄荷キャンディも、スワンソングも好き…
アルバム曲の中では、キスミスや、このまま手をつないで…なんかが好き…

どれか一つに絞ってリクエストするなんて出来なくて、
出来ることなら全部お願い!って言いたいくらいでした。

松本隆さんが「キスミス」「ジェロマ」って、
ファンが短縮して呼んでいることをご存知だったことに驚きです。

キスミスもジェロマも大好きな曲ですが、
ジャニーさんは、その2つの名曲もデビュー曲としては納得せず、硝子の少年を選んだんですね。
結果的に大ヒットになったわけで、デビュー曲としては正しい選択だっただろうなぁと思います。

あの頃のジャニーさんは冴えてたなぁ…。

松本隆さんから頂いた手紙のことを話していたKinKiさん。
二人の関係を点線に例えていた、あの手紙は
当時も、なるほどなぁと思いながら聞いていた記憶があります。
それについての松本隆さんのコメントが、なかなかドキっとするようなことをおっしゃってましたが(笑)

光一くんが…ジャニーさんに相談していた時期かな…。

私自身もKinKiの活動の少なさに不満を溜めまくっていた頃かと思います(^▽^;)
シングルリリースは年に1枚が精一杯。アルバムは出ないこともある。
ジャニーズが勢揃いする歌番組のSPにもKinKiさんは出ず…
15周年は完全にスルーで『変わったかたちの石』は歌番組で歌いもしなかった…

ソロはソロで楽しいけれど、

KinKiの活動は、どうなってんねーーーーん!!

という思いが数年蓄積してたところで…
堂本兄弟も終わっちゃった時には、もう…こりゃアカン…な感じではありましたから。

今となっては予想以上にブンブブーンが楽しくてたまらないんですけど(←全国放送だったらもっと良い)
二人にとっては音楽に関われる機会が減ってしまったという悲しさは大きかっただろうと思います。

長い活動期間の中では、何度も壁にぶち当たることはあったと思うけれど
それを乗り越えて今もKinKi Kidsで居てくれることに…

個人的には勝手に感謝してます。

松本隆さんに、ちゃっかり新曲おねだりしちゃってるKinKiさんに、
これから先の未来も二人で歌い続けてくれる?と…期待してもいいのかな。

土曜日には、漢字とカタカナさんのラジオを聴いてました。
剛くんとムロツヨシさんのラジオ番組だったはずだけれど、
ムロさんよりもモト冬樹さんの顔ばっかり浮かんじゃったよ(笑)

グッチ裕三さんは横…
モト冬樹さんは縦…
ビジーフォーは糸。

と言う剛くん…。
なんで横がグッチさんでモトさんが縦なのかってのは良くわからないけれど (^_^;)

堂本光一は横で
堂本剛は縦で…
KinKiも糸…。

『光一』って文字がシュッと走ってるみたいだから横っていう発想が可愛い(笑)

縦の糸は剛くん、横の糸は光一くん…
縦からと横からとでアプローチの仕方は違っていても、行きつく先は一緒ですよね。
その糸が作った布は
ファンを喜ばせてくれて、時にはファンの涙を拭いてくれる素敵な布ですよね…(≧▽≦)

なんだかんだで…
光一くんの名前を出してKinKiを糸に例えた事が一番印象に残っちゃったな。

ムロさん…すみません…

画像


その日の夜は
去年の11月に放送されたSONGSの光一くんと井上芳雄さんの回のスピンオフも見ました…

演者の皆さんは実力あるプロ揃いだから、
実際に舞台を見た時には苦労は感じさせなかったけれど、
1から作品を作るって大変なことなんだろうなと思います。
光一くんが音月桂さんを持ち上げていたリフトも、
本当に軽々と綺麗にクルクルっと回していたから、簡単なことのように見えちゃうんだよね。
歌も難しくて覚えるのにも苦労していたご様子…。
引退してもいいかなぁ…発言をした時は、
この作品で満足しちゃうの?と思いましたが…
それだけ大きな達成感があったってことですね。

光一くんや井上芳雄さんのカッコいいビジュアルを見ると…
話の内容が…ちょっと…
アホな二人の王子の姫の奪い合いなのが、もったいない感じはしちゃうんだけれど。
あんな凛々しい王子二人なのだから、もっと壮大な夢のあるストーリーがいい…
作品を作り上げる苦労を見ると、こんなことを思ってしまったのも申し訳ないですが(;^ω^)


先週と今週と二週続けての二人どヤ!は…
ティッシュの話で盛り上がってましたね。

なんでそんなにティッシュの話…(笑)

アザラシティッシュの良い宣伝になっちゃってるかもしれません。
個人的には、あのアザラシさんの丸いウルウルした瞳は剛くんをイメージしちゃいますけどね。

可愛くていいと思うんだけどなぁ。

この記事へのコメント

2019年02月12日 22:04
こんばんは。
松本隆さんのラジオ、私も聴きました。
あの暗黒時代は、私も深刻なKinKi不足に陥ってました。
そして、関ジャニ∞に流れました。
15周年の時彼らは8周年記念で盛大な活動をしていて、「堂本兄弟」が終わった年に10周年を迎えました。
その前から好きでしたけど8周年記念ベストアルバムを買ったのを機に、拍車がかかりました。(ファンクラブ入ったりまではしてないけど)
といっても完全にKinKiからは離れてないから、「この差は何?」と思う事もありました。
今も今年の剛くんはTV誌のブンブブーンレポとラジオの声しかない状態だけど、それでも食らいついて行きます。
あと糸の話。
なぜにこの話のスタートは、グッチさんとモトさん?(苦笑)
相変わらず、意味が解りません。
KinKiの糸は、最高です。
ちなみに今日、FMOH!(大阪のラジオ局)では、1日ジャニーズ特集でKinKiの曲もいっぱい流れたそうです。
そういう情報は、とっても嬉しいです。
タイムフリーで聴けるとはいえ、その時間がなかなか取れないですけど。(苦笑)
チビにゃん
2019年02月17日 14:47
ー>渚 さん
本当に一時期のKinKiさん不足は深刻でした。
ブログに描くネタも無く…どうしたものかと思ってましたが。
現時点でも、そんなにグループ活動は多くなったわけではないけれど、
今はブンブブーンで少し救われてる部分もあります。
ただ…全国放送でなはいので、地域差が大きいところだけが悲しいです。
15周年もスルーされた時は、事務所はもうソロ売り中心に移行しようとしてるのかなぁと思いました。
それが本人たちの望む形なら仕方が無いなっていう感じもありましたけど…
二人の意思に反することなら、なんとかしてほしいなと思ってました。

グッチさんとモトさんの話は謎です(笑)
でもKinKiを糸に例えてたっていうのは、良い話だなと思います。