チビにゃんのKinKiRa☆落書き帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ノイズなラジオ…

<<   作成日時 : 2018/04/25 05:30   >>

面白い ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 8

今週の二人どヤ…。
二人で仲良くお絵描きしてるラジオなのかぁ〜と思っていたら…
いや…お絵描きより何より…下ネタトークの方が……

どヤ!の放送を振り返ると……(全部ではなく一部分です)

OPトーク
一人暮らしをしていて『恋人が欲しい』と思う瞬間は?というアンケートの結果…
1位:休日に予定が無い時、2位:料理を作っている時、3位:就寝時、
4位:テレビを見ている時、5位:インターネットをしている時、6位:お風呂に入ってる時…

コウ「お風呂に入ってる時に何故思うか。」
ツヨ「なんか二人でイチャイチャ入りたいって感じなんかなぁ。わからへんけど。
料理ねぇ…。自分のために作るっていうね。」
コウ「あぁ…自分のためにね。もう皿にも盛らず、もう向こう持ってくのメンドクサイ…
台所でそのまま立って食おう!とか…剛くん絶対しないでしょ。」
ツヨ「立って食おう!は、してないですねぇ。」
コウ「俺もそんなにしないけど、究極…それでもいいやって思うことあるね。
究極……ほんとメンドクサイ時。」
ツヨ「そう…う〜ん…絶対持っては行くけど、もう鍋のままでいいや!の時はある。」

剛くんは、毎回拘ってお皿に盛り付けしていそうなイメージがあったのに、
鍋のままの時もあるっていうのは意外でした。
光ちゃんもしてるから俺もやってみようかなぁ?…と思ってやってみたら、
意外と鍋のままでも気にならへんな♪ってなったんでしょうかねぇ。
長く一緒に居ると相方の影響は少なからず受けそうだなとは思います。

コウ「一人暮らしして…もう18からだから…21年だよ!一人暮らしが…。」
ツヨ「そんなんなるのか。」
コウ「そうよ!」
ツヨ「鼻血出るな…ホンマ。鼻血出るわぁ〜〜」

光一くんの一人暮らしが21年にもなると、剛くんの鼻血が出るらしい。
なんで????剛くんは何かに興奮してんの?(笑)
誰か…このメカニズムを教えて下さい。

一人暮らしが長すぎて、もはや“寂しい”などと感じる瞬間があまりない…
当たり前になっているという話をするKinKiさん。
寂しいと思うことなく楽しく一人で暮らせるならば…幸せってことですよね。

お絵描き…

コウ「アンパンマン描けるかな?ドラえもんは描けるよ。アンパンマン…」
ツヨ「これコツあんねん。ドラえもんも…。凄い単純なメカニズムがあるよね。」
コウ「アンパンマン!こうやろ?違う?」
ツヨ「ちょっと違う。」
コウ「違う?えぇ?」
ツヨ「ドラえもんは、こうやろ?」
コウ「ドラえもんは上手よ。みんな…。」
ツヨ「アンパンマンは…」
コウ「ドラえもんは描いたもんね。」
ツヨ「これアンパンマンで、ドラえもんでしょ。」
コウ「そうか!こう!これが無いんや!これがあれば成立や!眉毛もあんのか。」
ツヨ「眉毛もある。」
コウ「ちょっと足りんかったんやなぁ。」
ツヨ「う〜ん。」
コウ「ドラえもん上手でしょ?」
ツヨ「(笑)全身バージョン(笑)昭和の時のドラえもんの…あの匂いがあるね。」
コウ「やっぱりね。大山のぶ代さんだよね。イメージとしては…。」

光一くん作の何かが足りないアンパンマンと昭和なドラえもん…絶対面白い気がします。

コウ「スヌーピー描いて!スヌーピー!剛くん。」
ツヨ「あぁ〜パーマン…全然パーマンじゃないなぁ。」
コウ「でもパーマンってわかるもん!」
ツヨ「わかる?」
コウ「うん。スヌーピー描こう!スヌーピー!スヌーピー…」
ツヨ「スヌーピー…ちょっとザックリしすぎてて…俺わからへん。」
コウ「そうやろ?意外と…」
ツヨ「あぁ〜なんかスヌーピーじゃないなぁ…これ…。普通の犬!」
コウ「ひひひひっ(笑)」
ツヨ「はぁぁ〜難しい!あ!そっか!」
コウ「俺のスヌーピー酷い(笑)ただの犬…」
ツヨ「なんやねん、それぇ!」
コウ「普通の犬…。これな…見えるラジオやったらオモロイのにな。
あ?でも意外と近いじゃん。」
ツヨ「いや…遠い!遠い!遠い!お前…遠い!俺の方がまだ近いわぁ。」
コウ「あぁ」
ツヨ「スヌーピーは、一回ここに口がこう入ったらいいのかぁ。」
コウ「剛くんも普通の犬ですね。」
ツヨ「これ最初に描いたやつ…。」
コウ「俺も意外と……上手やろ…」
ツヨ「お前…犬やから!だから…四本足やん!まず…。四足歩行してるやん。
二足歩行やから…スヌーピーは…。」
コウ「難しいですね。」
ツヨ「スヌーピー難しいね。意外と。」
コウ「難しいですね。」

「全然パーマンじゃない」って言う剛くんに「わかるもん!」って言ってあげる光一くん。
光一くんは剛くんには甘めの判定をしていそうですよね。

なんで光一くんはスヌーピーを描くことを剛くんにおねだりしたんでしょうね。
何故スヌーピー…??
可愛すぎでしょ。

これが39歳のオッサン達の会話とは思えません。
15歳くらいのKinKiさんの声と姿で想像してみて下さい。
全く違和感ないから 。

光一くんは何故か「近いじゃん!」とか「上手いやろ」とか自信はありそうですが、
四足歩行のスヌーピー…普通の犬になったスヌーピー…どんな姿をしていたのか気になりますね。
スヌーピーってドラえもんよりも描きやすいと思うんですけどねぇ。
お絵描きを映像として見られないのが残念すぎます。

資格の話…

ツヨ「資格なぁ〜興味ないなぁ〜」
コウ「まぁでも…普通免許……くらいですか?」
ツヨ「あ!僕ですか?僕…普通免許とぉ〜…あとアレですね。ガーデニングの免許持ってますね。」
コウ「えっ!?何それ!!」
ツヨ「嘘です!嘘です!」
コウ「嘘かい!みんなたぶん…みんな信用したよ。なんか持っててもおかしくなさそうやもんね。」
ツヨ「嘘です。嘘です。そんなん取りに行かへんから。」

直ぐ素直に信じちゃうのね〜(^▽^;)
剛くんが光一くんを騙すことって簡単にできそう。

チンチンポテト……

1988年頃に光ゲンジがCMしていた『レンジでチンするチンチンポテト!』という冷凍食品の話…。

ツヨ「これチンチンポテト…俺、結構食べた記憶あんねんなぁ。」
コウ「チンチンポテト…歌まで覚えてるわ。」
ツヨ「レンジでチンする〜♪」
ツヨコウ「チンチンポテト〜♪」
コウ「ね?これ…。覚えてる。覚えてる。」
ツヨ「チンチンポテト マイクロマジック〜♪っていう歌です。」
コウ「そうそうそう…。覚えてる…覚えてる。」
ツヨ「レンジでチンしぃるチンチンポット!言うてましたね。」
コウ「ものすっごい舌っ足らずでしたねぇ。」
ツヨ「(笑)す〜ごいね…舌が届かなかったですね。なんか…。」

レンジの「チン!」という音のことなので…チンチンポテトは一応下ネタではないけども…(?)
10代の頃のKinKiさんなら、「レンジでチンするチンチンポテト!」ってCMをしていたとしても
爽やかに見えそう。似合いそうですね。
今のKinKiさんがやったら「チンチンポテト…って…なに言うてんの」って思ってしまいそうですが(笑)

30年前のCMを歌まで覚えてるんですね。
私は全く記憶にありません。

おっ○いタオルの話。

タオル地で出来たブラジャーの話。
首から掛けて、引っ掛けるような…
おそらくこういう形のブラ↓

『おっ○いが大好きな光一さんへの次の誕生日プレゼントに如何でしょうか。』

コウ「俺、おっ○い全然好きじゃないからね!好きじゃないって言ったら語弊があるけど…
全く…俺はそんな全然ですから。」

「好きじゃないって言ったら語弊があるけど…」とか…そんなことを正直に言わなくていい!(笑)

ツヨ「何これ…。タオル地のブラジャーのようなもの…。あ…夏場にね。」
コウ「へぇ〜…。」
ツヨ「これはでもさぁ…」
コウ「おっ○い…おっきい人用でしょ?これ…下の…」
ツヨ「確かに…。あの〜アンダーって言えばいいのかなぁ?が…少ない人はプリンッ!て…
なっちゃうってことでしょ?引っ掛かり…」
コウ「引っ掛かりがないもんね。」
ツヨ「うん。スッ!て行っちゃうってことでしょ?」
コウ「こう乗るくらい無いとアカンってことやんな。」
ツヨ「なるほど。こっちの方が汗掻かへんのかな。生地を巻き込んで…。」
コウ「ま…(汗を)吸ってくれるからっていう…」
ツヨ「う〜ん…なるほどね。こんなんもあんのね。
いつかでも…あの…おち○ち○タオルみたいなの出て来ないですかね。」
コウ「ここ首から掛けてさ…ここ……」
ツヨ「う〜ん…」
コウ「キンタ○から…こう……持ち上げる感じで(笑)」
ツヨ「包み込んで…」
コウ「ちょっと変態仮面的な…ね?それは私のチマキだ!みたいな。」
ツヨ「夏場は、やっぱ汗ばむじゃないですか。男性も…。
おち○ち○タオルいいかもしれないですよね。楽で…。なんか…洗濯とかも楽そうやな。おち○ち○タオル。」
コウ「ま、それも、それなりの重量…重量感がないとプリンッ!って行ってまう…あはははっ!」
ツヨ「いや、そんな…それはないんじゃないですか?
やっぱその袋を巻き込みながら行けばいいわけですから。」
コウ「そうね。だから…その袋の重量感がそれなりにないと…。」
ツヨ「うん。まぁ販売されて来てなかったってことは、あんまりやっぱ…アレなのかな。」
コウ「需要がないと…」
ツヨ「ないのかな。ちょっとでも期待してみたいもんですけどね。」

おち○ち○タオルって………
キンタ○巻き込んで…とか…プリンッ!…とか…
『おっ○い』までは許すとしても『キンタ○』はアウト!(笑)

そんな話をされると、変態仮面みたいな姿になっている、おち○ち○タオルKidsの姿や…
プリン!ってなるんだね……と余計なことを想像するからやめて下さい
SexyZoneのような可愛い後輩くんたちは絶対言わないだろうな…こんなこと。
後輩でも関ジャニくん達ならば言えるだろうけど。

おっ○いタオルって、お腹の方に垂れるほどのサイズの人が、
お腹とおっ○いの間の部分に汗を掻くから、それが嫌で考えたらしいので大きい人用ですよね。
普通サイズの人はギリギリ引っ掛かったとしても、ちょっと動いただけで抜けてしまいそう。
そんなに需要あるんですかね…おっ○いタオルって………

グズグズなラジオ…

夫婦でラジオを聞いていて、
初めてKinKiのラジオを聞いた旦那さんが
「なんだ…このグズグズなラジオは…」と言ったという内容のメール。

コウ「今日の、その…おっ○いタオルとか、キンタ○持ち上げるとか…夫婦で聞いててどう思うんやろな。」
ツヨ「まぁノイズでしかないでしょうね。」
コウ「はっはっはっは…(笑)ノイズでしかない(笑)ノイズでしかないラジオ。酷いね。酷い…」

光一くん一人のラジオはお経で、二人のラジオはノイズ?

ノイズでしかないラジオ

四月から消防士になる女性からのメール。
10月まで寮生活になるので、どヤ!が聞けないけれど、
父が聴いているので内容を報告してもらう…という内容。

ツヨ「んふふふふっ…(笑)お父さん聴いてんの?(笑)
お父さんが…おっ○いタオルが出たらしいぞぉ?っていうことを…」
コウ「KinKiの二人がキンタ○タオルもいいんじゃないかって言ってたぞぉって…言う…。」
ツヨ「身になる?」
コウ「ならんな。」
ツヨ「消防士で、一生懸命寮でやって…」
コウ「なぁ?厳しい訓練があるでしょう。」
ツヨ「す〜ごい厳しい訓練。消防士なんて。大変やねんから。ノイズでしかないわ。こんなラジオ。」
コウ「(笑)また…またや。」
ツヨ「妨げるよ。訓練をね。」

キンタ○とか言っちゃってるので、誰かに聞かれたら恥ずかしいラジオではあるけれど…(^^;)
KinKiさんが楽しそうにしょーもない会話をしていることが
厳しい訓練の中で「またKinKiさんがアホなこと言ってたんだね(笑)」っていう
癒しになるんじゃないでしょうか。
そういう意味で、身にはならないけど役には立っていると思います。

お別れショートポエム
お手洗いの注意書きに、『このトイレは便秘気味です。一度に沢山の紙を食べさせないで下さい。
2、3回に分けて頂くと便の通りが良くなります。』と書いてあった。
これ以上ないほどわかりやすく、面白かった。

コウ「詰まりやすいってことでしょ?」
ツヨ「なんやったっけ?もう…もう一歩前へ……」
コウ「あ!女性にはあんまりわからん…アレかもしれん。」
ツヨ「一歩前へ…」
ツヨコウ「お前の…」
ツヨ「…は、そんなに大きくない…みたいなやつ。」
コウ「そうそうそう…。なんで俺も知ってるんやろ?」
ツヨ「お前のは……やったかな?それは…あの…ロケで行った所のトイレに…」
コウ「あったっけ?お前のものはそんなに大きくない…みたいな。どうもすみませんって思って一歩前に出るよね。」
ツヨ「スッと出る…みたいな。」
コウ「あっはっはっ………!(笑)」
ツヨ「そういうのは、ちょっと新しいなぁと思って読んでたんですけど…。おもろいなぁと思って。」

ロケで二人とも同じトイレに入ったんですね。(同じタイミングだったかは知らないけど。)
そして素直に一歩前に出ちゃったんですね…っていう……
仲良く並んでトイレしてるKinKiさんを想像してしまうじゃないですか…

最後も下ネタで終わった…今週の二人どヤ!
歌ってる時とか、真面目モードの時は本当にカッコいいのに、
ラジオの下ネタは酷い(笑)

そのギャップがKinKi Kidsの魅力でもあるのかなとは思います。

誕生日プレゼントを渡した時のテンションを引きずっているからか、
KinKiさんの声がいつもより元気に聞こえました。

画像

画像

画像

画像


↑さすがに、おち○ち○タオルKidsみたいな格好はさせられないのでスヌーピーコスプレ。
スヌーピーを四足歩行にすると…なんとなく気持ち悪いな



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 63
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
チビKinKiさん今晩!毘侮рヘ光ちゃんと違ってスヌーピーとアンパンマンとキラクターとか書けますねァ毘賦Gとかは二人には負けません!捧
コンドウッチF
2018/04/25 21:34
こんばんは。
昨日のドや!まさかこんな下ネタまみれの放送だったとは…(苦笑)
4足歩行のスヌーピーを始めとしたお絵かきの数々、見たいですよ!
Mアルバムの時、DVDで見えるラジオやったから、こういう時こそやって欲しかったです。

2018/04/25 21:45
二人どヤってどうしてあんなに可愛くて、でも下ネタトークに花が咲くんでしょうね(^^;
なのに下品に聞こえない不思議……
おえかきしてるKinKiはぜひ映像で見せて頂きたいですよね〜
それにしても剛くんにとことん甘く、剛くんの言葉を素直に受け取る光一くんは、剛くんからしたらチョロイなーと思います(笑)。でも剛くんがお花やお茶の免許持っていても違和感ないですね(*^^*)
めい
2018/04/25 22:25
チビにゃん今晩わ(≧▽≦)
二人ドヤ!お絵描きより下ネタだらけのラジオ
だったんですね(^-^;
私も絵を書くの下手なので2人の事笑えない
かも(;_;)
確かに4足歩行のスヌーピー怖いし、気持ち悪い
かも(^-^;
チビkidsのつよちゃんチャーリーブラウン風
可愛い(≧∀≦)
こうちゃんのルーシー風恥ずかしくしている姿
可愛い♪
M
2018/04/26 19:58
ー>コンドウッチ�F� さん
アンパンマンとスヌーピーは描きやすいキャラクターですよね。
割と簡単だと思います。
光一くんの描いたアンパンマンとスヌーピーとドラえもん…見てみたいですね。
チビにゃん
2018/04/30 19:40
ー>渚 さん
仲良くお絵描きラジオと言うよりは、下ネタラジオでした(笑)
お絵描きこそ映像として見えないと意味がないですよね。
ネット配信でいいので、どヤ!の映像版がほしいです。
チビにゃん
2018/04/30 19:41
ー>めい さん
KinKiさんって…あんな下ネタを言ってても可愛いですよね。
まぁ…小学生の言う下ネタみたいなことなので可愛いんでしょうね。
あまりリアルな話だとドン引きですが…。
ホントに光一くんは剛くんに甘いですね。パーマン褒めちゃうし、嘘に騙されちゃうし(笑)
可愛いなぁ〜と思います( *´艸`)
確かに、剛くんならガーデニングの謎の免許も、お茶もお花も資格を持ってるって言われても、おかしくないですよね。
チビにゃん
2018/04/30 19:46
ー>M さん
四足歩行のスヌーピーって…ちゃんとスヌーピーの顔を描けたとしても…なんだか不気味です(笑)
やっぱりスヌーピーのあの顔は、二足歩行に似合うんだなと思いました。
女の子役はいつもツヨちゃんの役割なんですが、何気にコウちゃんも女装が似合うんですよねぇ〜(笑)
チビにゃん
2018/04/30 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

ノイズなラジオ… チビにゃんのKinKiRa☆落書き帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる