チビにゃんのKinKiRa☆落書き帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ウ○コ…おっ○い…おパ○ツ…

<<   作成日時 : 2017/04/27 06:20   >>

面白い ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 4

今週も二人どヤ!でしたが…

黙っていればお育ちのいいお坊ちゃま達みたいなのに、下ネタばっかりのラジオ(笑)
まぁ…そういうお便りを送る人も、選んでる人も悪いんだけどね〜(^-^;


オープニングトークはファッション用語の話をしていましたが、ファッション用語は私もよくわかりません。
カシュクール…ホールガーメント?
正直言って…わかりにくい。日本語の解説が必要…。カッコ良さよりわかり易さを優先してほしい。
今年の流行カラーはこれです!って勝手に流行りを決めるのも迷惑だし、
誰が決めてるんだよ!勝手に決めるなよ!って思ってる…(笑)
最近の流行りって、ワイドパンツとか一歩間違うと太く見えそうな、オバチャンに見えそうなファッションが流行りで
街行く人を見ててもみんな似たような格好してて…
なんだかそれが嫌になって、シュッとした服を着たくなって、最近タイトスカートを買いました。
太腿とお尻が大きいので、タイトスカートはピチピチになっちゃうことがあるんですが…
そんな私でもお尻のラインを上手く隠してくれる、いい感じのスカート見つけたんですよねぇ。
色も、春・夏らしい色で気に入ってます。
ただ着てお出かけする予定がないんだけども…。KinKiさん、予定作ってくれよ。今年の夏は!!


フツオタ

ツヨ「どれがいい?えっと、最後う○この話やから、これはとっといてぇ…。これにしようか。」
(う○こ好きだね…)

今、中高生の間でオジサンを1時間1000円でレンタルする『おっさんレンタル』っていうのが流行っている。
一緒に食事したり話をしたり散歩できたりする。
お二人はおっさんレンタルするとしたら、どんな時にレンタルしますか?
何をおっさんと一緒にしたいですか?

ツヨ「とうとうヤバない?」
コウ「なんか怪しい…」
ツヨ「日本…大丈夫?」

コウ「ちょっと…これ援交ちゃうの?」
ツヨ「あっ?!」
コウ「逆に金を払ってってこと?」
ツヨ「そう、お金を払ってオジサンをレンタルして…オジサンとぉ…」
コウ「じゃ1000円以上の…あのぉ〜ご飯を食べさせてもらったりとかすんのかな…もしかしたら…。」
ツヨ「そういうことやろな?」
コウ「食事をしたりっていうことやから…。」
ツヨ「うん。で、ちょっと話相手…例えば欲しいと…ね?…親には言えなかったり…」
コウ「いや…もうアカン…こんなぁ…」
ツヨ「親が聞いてくれへん。」
コウ「絶対、絶対怪しいもん…こんなん。」
ツヨ「これはちょっと危険…」
コウ「危険!危険!」
ツヨ「…度はあるね。」

コウ「え?全然…俺1000円で動くよ?」
ツヨ「えっ?!せん…せん…1000円で?タダ…タダで動いてあげてよ。もうそれやったら…。」
コウ「動かへんわ。」
ツヨ「いや…これはぁ〜」
コウ「ちょっと怖いなぁ。ちょっとアカンと思う。」
ツヨ「だって釣りとかも一人で行きたいしぃ〜別におっさんレンタルして…したいことないもんな。」
コウ「俺も…個人的におっさんは全くいらないですね。」
ツヨ「いらんよなぁ。」
コウ「いらんよぉ。」
ツヨ「で、これ逆にオバチャンもいらんもんな。」
コウ「いらん、いらん。」
ツヨ「気持ちの持って行き方が難しいもんね。」
コウ「いらんいらん…いらん!いらんっ!
ツヨ「いらん!で終わってしまいましたね。」

『おっさんレンタル』というサービスは
中高生がおっさんをレンタルして、散歩したり食事したりして、おっさんに金をせびっているサービスではない。
オッサンをレンタルする理由にはいろいろあるし、中高生だけが利用しているわけでもないらしい。
人生経験豊富なオッサンに悩みを聞いてもらいたいとか、相談にのってもらいたいとか…
ペーパードライバーの助手席に乗ってもらいたいとか…
一緒に買い物をして男性目線でファッションのアドバイスをしてもらいたいとか…
パーティの幹事になってもらいたいとか…
父親を早くに亡くした人は父親の代役になってもらいたいとか、
オッサンの利用目的は様々なんだって…。

おっさんレンタルがあれば、おばさんレンタルもある。
オッサンやオバサンの数量を入力してカートに入れてポチる…そんな世の中。

KinKiさんが1000円なんかでレンタルできればコンサートチケットより全然安〜い
二人で2000円…。お買い得すぎる(笑)
ファン全員でレンタルすれば、どんだけスケジュールを占領して楽しめると思う…。

KinKiさんは、おっさんをレンタルする必要はないでしょうよ。
相方が可愛いオッサンなんだから。それ以上何が必要…。


お二人に、またまたう○この話です。
以前、剛さんが関西人は今からう○こしてくるわと告知する人が多いという話をしていましたが、
ずっと東京に住んでいる私も中学生くらいの頃はいつも友達と告知し合っていました。
「待って!う○ち出そう!行ってくるわ!」と言ってからトイレに行き、
帰って来てからは「いい感じやった。」「全然アカンかったわ。」「おしっこだけやった」など…報告もしていました。

コウ「中学生の頃…女同士はこれ言えていいなぁ。
男同士…これ何度も話してるけど、男はホントにイジメの対象になってしまうんで…」

女同士だからって…中学生だからって…う○こ報告なんてしたことはないな
う○こ報告なんてする必要を感じた事が無い。
「トイレ行ってくる」は言ったとしても…その後の報告はいらん(笑)

続いてのお便りは、問題文が全部う○この漢字ドリルがあるという話。
この話題は、最近TVで見ました。
絶対どヤ!に誰かこのネタを送るだろうと思っていましたが、やっぱり来たね。

う○こ漢字ドリルの問題文は省略しますが…

ツヨ「鳥の羽音かと思ったら、お父さんがう○こをする音だった。」(←ドリルの問題文)
コウ「どんな…どんなう○こしてんねん!お父さん…。ババババババババッ!って音かな(笑)」

省略…(気になる人は、う○この漢字ドリルを買って。)

ツヨ「新春の挨拶に、う○こを持ってきました。」(←ドリルの問題文)
コウ「最低だね。」

省略…

ツヨ「もうこれさぁ、う○こに引っ張られて勉強にならへん。」
コウ「…ならへんような気ぃする…」
ツヨ「う○この威力凄いからなぁ。」
コウ「せやねぇ。」

『う○こにも羽が生えたらいいのに』っていう問題文もありましたが、
羽なんて生えたら飛び回るじゃないか…。良くない!良くない!
どうせなら『う○この背中には羽根がある』の方がいい。(←背中ってどこやねん)

コウ「フジテレビ本社の…トイレ…に…」
ツヨ「はい。」
コウ「なんか…う○このキャラクターみたいな…こう…貼ってあるの知ってる?」
ツヨ「あ…知らないです。」
コウ「なんか…う○こ侍やったかな。」
ツヨ「どういうことやねん(笑)」
コウ「カッコイイう○こは、どうのこうのみたいな書いてる…何か…あるんですよ。なんやこれと…」
ツヨ「ふふふふっ(笑)」
コウ「カッコイイう○こって、どないなこっちゃ?みたいな…。」
ツヨ「スタイリッシュに…こう…シュッ!ただ出すだけじゃなくて、こう…スッ!スッ!と…こう…切れ味のいいような?」

コウ「カッコイイう○こ…」
ツヨ「ちょっとだから…こう浮かしながら…最後ちょっと腰をスッと入れることによって…」
コウ「シュッとなってるみたいな。」
ツヨ「サッと…こう…アートな…う○こするみたいな。」
コウツヨ「何の話やねん。」

カッコイイう○この話で楽しそう(^^;)
光一くんはう○こしないはずだけど、フジテレビ本社のトイレには行ったんだね……(笑)

報告します

先日、テレビを見ていたらKinKiさんがジャケット写真を撮って頂いた斎藤工さんが
「なんか30歳過ぎたら仕事場とかでやたらに『おっ○い』って言いたくなっちゃって」と言っていました。
なんか光ちゃんと同じですね。
コウ「いやいやいやいや…」ツヨ「同じやんな。」コウ「俺、そんな…おっ○いって言いませんもん。」)
30を過ぎたら、男性は『おっ○い』って言いたくなるものなんでしょうか。

コウ「おっ○いは、俺、そんな言わへんなぁ。」
ツヨ「言いたく…いや、言わへんじゃなくて、言いたくなってるかですよ。ここの論点は…。」
コウ「言いたくなってるか…。おっ○い。どうやろう〜?」
ツヨ「ま、確かに、その…う○こよりは言いたくなってる可能性もあるんじゃない?」
コウ「う〜ん…どうかと思う。」
ツヨ「だから…10代は、もう〜う○この方が断然強いっていうか…で、20代も、ま、所詮う○こみたいな。」
コウ「まぁな、俺、おっ○いにそこまで執着ないんで…。」
ツヨ「僕もそんなにない。でも、よう考えたらさぁ…周りの同年代の人とか…
結構さらっと『おっ○い』って言うてる気ぃしぃひん?
なんかその…気ぃ使って、あの〜女の人とかも居んのに気ぃ使って、
なんかその…例えば『おっ○い』を『胸』って言い換えたりとか。」

コウ「逆になんかエロくない?それ…。」
ツヨ「おっ○いて…なんかこう破裂音すごいから…。」
コウ「なんか逆に…逆になんかエロいなぁ。その『胸がさっ』みたいな。『おっ○〜い!』って言った方が…」
ツヨ「トーン、トーンやで、やっぱ…。『胸がさっ』って言うとちょっと…。
『おっ○いがさっ』って言うのと一緒やから。」

コウ「オパイ!オパイ!オパイがさぁ(笑)」
ツヨ「やったらもうパイオツまで行きたいですね。ふざけたいですよね。」

コンサートでお互いのおっ○いを揉み合ってた変態Kidsが何を言う。
「おっ○い」って言葉も言うてたやん…。
ブンブブーンでも、綿あめの形がおっ○いみたいって言うてたやん…。
KinKiさんの口から、結構「おっ○い」って言葉は聞いてる気がするよ。

光一くんが過去に「Cカップもあればいい」って言ってたことが忘れられないよ〜(笑)
執着がない割に『Cカップ』って言った時に、ずっこけそうになったね…あれはね…

女性のブラについてのアンケートで勝負下着を持っているか?という質問に対し、持っていると答えた人が20%超えでした。ちなみにブラの枚数は平均で12枚、なりたいカップはCカップが1位という結果でした。
個人的には12枚もブラを持っているなんてとビックリしました。

コウ「多い…。」
ツヨ「これでも…アレじゃない?あのもっと言えばズボラな人が多いんじゃないの?」
コウ「うん。」
ツヨ「7日間…ね?考えると…毎日洗濯するのしんどい…ね?これはもう論外とする。
じゃぁ次、2日に1回、めんどくさい…ってなって行く内に…」

コウ「増える…。」
ツヨ「一週間分とりあえず持ってて、プラスもうちょっと持ってたら、
ズボラできるタイミングが作れるみたいなことじゃない?これ…。」

コウ「どうなんやろ。」
ツヨ「違うかな。」
コウ「どうなんやろ。下着もちょっとオシャレしたいと思っていろいろ…」
ツヨ「持ってんのかなぁ。」
コウ「持ってるパターンも、もちろんあるだしょうし…。だしょうしって…」
ツヨ「女の人の…だって…下着の洗濯めんどくさそうやもんね。」
コウ「う〜ん…。」
ツヨ「よう言うやん。男の人は、だって別に普通にさ、洗濯してさ、乾燥機グイ〜ンやってさ…
全然問題ないけどさ。」

コウ「でもさ、そうなった…何て言うの?勝負下着って言うけどさ、そうなった時さ…
そんな見ぃひんよね?下着…。」

ツヨ「そこを、やっぱり見てあげなアカンのやろね。」
コウ「見てあげなアカンの?」
ツヨ「男は…。か、もしくは…もう60字以内でね、あの〜作文みたいに…あの…こないだの下着は……」
コウ「そうね。」
ツヨ「まるで…まるで春の空のようだ…みたいな。」

コウ「逆に女性は…その〜男のパンツに関してとか、結構…」
ツヨ「見てないやろ。」
コウ「どうなんやろね。それ…そんなパンツ穿いてんの?みたいな…あんのかな。」
ツヨ「逆に…その…え?!っていうやつ穿いてたら気にするけど、別にカッコイイパンツ、
いい感じのパンツ穿いてても気にはしてへんレベルなんじゃない?あんま多分、そこ見ぃひんのちゃうの?」

コウ「俺、パンツ黒以外持ってないかなぁ。」
ツヨ「あ、ホント?俺はもう多種多様持ってますね…色…。」
コウ「派手…派手…」
ツヨ「派手なやつもあるし…。」
コウ「その派手なパンツは…いつ何のために、どんな時にどういう気持ちで穿くの?」
ツヨ「例えば…今日ライブやから…」
コウ「うん。」
ツヨ「派手なパンツ穿いとくか…みたいな」
コウ「ヒャハハハハハハ…(笑)そうなん(笑)」
ツヨ「それぐらい…」
コウ「そうなん(笑)」
ツヨ「いや…意味を込めるならね。」
コウ「うん。」
ツヨ「意味を込めるとしたら、それぐらいで…あとは別に関係ないです。」
コウ「適当に手に取ったやつ…」
ツヨ「自分の…このデザイン可愛いな、カッコイイな…で、買ってますね。で、それがじゃぁ何なのか…
女の人みたいに勝負下着なのか…。別に勝負下着でも何でもない…」

コウ「だって誰にも見られへん…」
ツヨ「見られへん。」
コウ「パンツなんて…。でもカッコいいの穿きたい?」
ツヨ「穿きたい…みたいな。俺はそれぐらいかな。」
コウ「それがわからへんわぁ。」
ツヨ「なんかあの…靴下とかと一緒で…そんなに見えへんやん。靴下も…。」
コウ「そんなに見えへん。」
ツヨ「で、家上がったりとかした時に、お邪魔しまぁ〜す…とか、何かの時には見えるけど、ほぼ見えへん。」
コウ「ほぼ見えへんな。」
ツヨ「でもデザインで買ってるから、靴下も。デザインで買ってるみたいな感じ。」
コウ「そこ俺、機能…機能やなぁ。こうファイテンのパンツ…貰いもんやけどさぁ。」
ツヨ「うん。」
コウ「機能やなぁ。」
ツヨ「機能ね。機能大事やよね。俺はだから、すぐ乾くってやつ。」
コウ「すぐ乾くパンツね。」
ツヨ「なんかあの〜旅先でパンツが…洗ってないパンツが溜まって行くのが、ちょっと嫌なんですよ。」
コウ「あぁ…もう風呂場とかで洗って…。」
ツヨ「バァ〜って、軽くバァ〜って…とりあえず今日の汚れみたいなんバァ〜取って…
で、もう干したり、そしたら直ぐ乾く…。」

コウ「ふふふっ(笑)」
ツヨ「そして、その綺麗な状態で…」
コウ「こういう話をすると、話が曲がりに曲がって行って『剛のパンツは汚い』になって行く(笑)」
ツヨ「やめてよぉ〜。」
コウ「ハッハッハッ!(笑)話が曲がって行くんですよ。」
ツヨ「やめてよぉ〜。」
コウ「そういうことじゃないけど、曲がって行くんですよ。」
ツヨ「ホンマに話曲げるなぁ世の中は…ホンマに曲げんといてくれよぉ〜。」
コウ「パンツで盛り上がったなぁ。」
ツヨ「ちょっと女の人の方のパンツ事情と…」
コウ「ちょっと知りたいですねぇ…。」
ツヨ「そのパンツの…その〜男性に対してのどういうのんかって、ちょっと二人ん時に…是非お願いします。
何の話やねん…う○ことパンツの話をして…」

そうなった時……って……何言っちゃってんの?( ̄▽ ̄;)
下着に拘りのある人は全く気にしてくれないのは寂しいかもしれないけれど、
下着を褒められても気持ち悪いし、マジマジと見られても変態かと思うよね
剛くんの作文のように「まるで春のようだ」って言われたら、ちょっと可愛いかもしれないけれど(笑)
いや、剛くんの顔面で想像するからか?

他人の下着なんて気にした事がない。
男性だろうと女性だろうと。
穴が開いてるとか、ヨレヨレで汚いとか、余程おかしなデザインでもない限り気にならない。
そんなジロジロ見ないよ〜。色やデザインよりも清潔感が一番。

ブラって平均12枚も持ってるものなの??
私なんて使えるのは5枚くらいしか持ってないと思う
夏場はブラ紐の取り外し出来るやつとか、服にラインが出にくいやつとか…
着る洋服に合わせてタイプの違うブラも必要になる場合もあるけれど…最低3枚もあれば充分。
毎日洗濯してるし…。洗濯して乾かなかった場合の予備を考えて3枚でいけるよ。( ̄д ̄;)

「パンツ汚いって思われるよ」ってからかう彼氏と「やめてよぉ〜」っていう彼女の…イチャコラカップルの会話か?
なんだそのやりとりは…
可愛いね…(^▽^;)

画像

画像

画像

画像

↑チビツヨちゃんがライブの時に派手なパンツを穿く理由。
衣装を何回も着替えなきゃならないもんね?
誰が見てるかわかんないもんね?(/ω\)
おパンツ汚い!って思われたくないもんね?

コウ「じゃぁ歌。」
ツヨ「はい。」
コウ「パンツの歌は無いもんね。じゃぁまぁ〜あの〜我々もアイドルじゃないですか。」
ツヨ「はい。」
コウ「ね?そんな中…こんなパンツとか…う○この話ばっかりしてね…」
ツヨ「う〜ん…良くないよ。」
コウ「夢を見てるファンの方々も聞いてる中で居ると思うんですよ。」
ツヨ「そうそうそう。」
コウ「そんな方にね、夢を見れば傷つくこともあるっていう曲を…」
ツヨ「ふへへへへっ…(笑)いいですね(笑)」
コウ「お届けしたいと思います。」

え?KinKiさんにアイドルっていう意識あったんですか?
もう無いかと思ってた〜〜


お別れショートポエムは省略。
光一くんは、お母さんに高見沢さんは女だって言われて本当に女性だと思っていた…騙されてた…
って話をしていましたが、
それを聞いた我が母の一言「あれが女に見えるか?見えたこと無いわ。」
ママン厳しい〜(^^;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに剛君派手なパンツ穿いてますね(^-^;
佐藤健さんが出てたブンブブーンでチラッと見えたとき結構派手な柄でしたよ(/ω・\)チラッ
miku
2017/04/27 16:47
剛くんの「やめてよぉ」がかわいくて(*´艸`*)
剛くんも光一くんもこんなに下ネタ言ってるのに汚れや下品なイメージが全然ないところはさすがアイドル(笑)。剛くんが汚れたパンツとか…想像つかないです(^^;
そういえば剛くん何年か前にCD付きパンツ出してましたよね。何故パンツがメイン???という…

おっさんレンタルには危険だのアヤシイだの言いながら1000円で動くと言う光一くんだけど、おばちゃんはいらん!と二人して拒否してしまうところが好きです(笑)
めい
2017/04/28 20:17
ー>miku さん
剛くんは、パンツもオシャレなのを穿いていそうな気がしますね。
なんだか剛くんなら、一緒に下着を選んだりできそうなくらいな感じがする(笑)
ブンブブーンでパンツ見えてましたか…気づきませんでした〜(;^ω^)
チビにゃん
2017/04/30 21:00
ー>めい さん
好きな子イジメる男子みたいな「パンツ汚い」発言する光一くんと、「やめてよぉ〜」っていう剛くん…可愛かったです(^▽^)
KinKiさんは不思議ですね。どんなに下ネタ言ったって、イメージが壊れるわけでもなく、なんだかお上品な感じに見えちゃうんですけれど。それこそ真のアイドルですよね。
そうそう…パンツ付きCDじゃなくて、CD付きパンツ売ってたことありましたね。なかなか派手なパンツをね…。なんでパンツだったんでしょうね。
おっさんレンタルは怪しいって言いながら、自分は1000円で動くって言ってることが矛盾してます(笑)
私もオッサンもオバサンも要りませんけどねぇ。オッサンでもKinKiさんなら別ですが(笑)
チビにゃん
2017/04/30 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

ウ○コ…おっ○い…おパ○ツ… チビにゃんのKinKiRa☆落書き帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる